16けんり春闘中央総行動

「16けんり春闘4・6中央総行動」の取り組みについて

2016春闘は大きな山場を迎えているが、全労協は「16けんり春闘実行委員会」を中心に、官民連帯、正規・非正規共同の闘い、外国人労働者・移民労働者などとの共闘・連帯を通して貧困と格差社会を許さず、さらには安倍政権の改憲策動と平和と民主主義の破壊の暴走政治と鋭く対決し、沖縄の人々と連帯して辺野古新基地建設を阻止する闘いなどと結合させながら、2016春闘を闘い抜くことを確認している。
こうしたなか、中小に働く仲間の大幅賃上げ獲得・労働条件改善、争議組合の解決支援などを柱に「4・6中央総行動」が取り組まれた。

1.日  時  2016年4月6日(水)13時~
2.場  所  日本経団連会館前
3.主  催  「16けんり春闘実行委員会」
4.行  動   13:00~  経団連会館前
         14:10   厚生労働省前
         15:20   日本郵政本社・首都高速本部前
         18:00   けんり春闘総決起集会(交通ビルB1F会議室)
               ※集会終了後、デモ行進(交通ビル~鍛冶橋)


 

 

 

 

 

 

 

 

 


2016年04月06日